previous arrow
next arrow
Slider

DQウォーク のプレイ記録 – 5匹目 (南関東のおみやげ 日帰り小旅行)

漫画やアニメそれとゲーム

* おみやげの小旅行に出ます

先日、『DQウォーク』で広島 + α のおみやげをもらって(実質的には買って)きたのですが、都内に住んでいながら東京およびその近郊のおみやげをほとんど獲得できていません.
都内はその気になればいつでも獲得できるとして、近郊の県のおみやげも自身で獲得したいと考えています.
今後、秋めいて冬が近づくと一気に冷え込むと思い、寒さに弱いわたしは今のうちに出かけようと思ったのでした.

今回は東京近郊(神奈川 / 埼玉 / 千葉)を中心に、1日でおみやげをどれくらい獲得できるか頑張ってみた記録です.
なお、わたしは超ペーパードライバーなため、自動車での移動は NG として行動します.

* JR をフル活用すればいいじゃない

今回の小旅行にあたり、ちょうどいいお得な切符が JR から発売されています.
その名も「休日おでかけパス、詳細は左記リンクから JR のサイトをご確認いただければと思いますが、休日(土曜日を含む)に普通列車を1日乗り降りできるもので、対象区間の特急券を買えば新幹線や特急列車にも乗れます.
また、ちょうど対象区間が西は小田原、東は成田、北は熊谷や小山まで乗ることができます.
ということは……すべては時間的に厳しいですが、神奈川や埼玉、千葉の主要なおみやげを獲得できるのではないかと考えたわけです.

予め行く順序のみ考えて、あとは当日の成り行きでできるだけおみやげスポットを回ってみることにしました.
行程の順序は下記となります.

■ おみやげスポット行程順序(案)

  1. 「横浜ランドマークタワー」:品川(出発)~桜木町
  2. 「小田原城」:桜木町~小田原
  3. 「鎌倉大仏」:小田原~長谷(藤沢から長谷までは江ノ電を利用)
  4. 「三笠公園」:長谷(長谷から鎌倉は江ノ電を利用)~横須賀
  5. 「成田空港」:横須賀~空港第2ビル
  6. 「越谷イオンレイクタウン」:空港第2ビル~越谷レイクタウン
  7. 「さいたまスーパーアリーナ」:越谷レイクタウン~さいたま新都心
  8. 「幕張メッセ」:さいたま新都心~海浜幕張

ただし、「8.」については夜遅くになる予定で方向が自宅から逆に向かうことになるため、余裕があって行けたらいいな、程度に.
この中で鬼門は「5.」の成田空港でしょうか.
とにかく東方面にひたすら向かうため、成田空港のためだけに東に向かうことがツライのですが、おみやげのためにはいずれ行かなければならなく直近海外に行くこともないので、できる時にクリアしたいところですね.

* おみやげスポット巡りと慌ただしいぷち観光

朝、起床は5時半です.
普段、土日は10時過ぎに起きていますので、かなりの早起きさん、昨晩は早めに就寝してこれでも6時間以上は寝ています.
身支度をして6時過ぎにレッツお出かけ(!)、最寄り駅かつ休日おでかけパスを買える品川駅に徒歩で向かいました.
週末の6時半頃の品川はほとんどヒトがいなく、普段との違いに驚きつつ切符を自動券売機で購入です.
余談ですが、事前に指定席券売機で切符を買っておくこともできますので、できればその方が良いと思います(わたしは普段駅を使っていないため当日調達).

DQウォーク

では、1ヵ所目となる「横浜ランドマークタワー」に行くため、京浜東北線で桜木町駅に向かいます.
週末の早朝ですので社内はガラガラ、ゆったりと座って移動できました.
7時半頃に現地に到着(!)、記念に写真を撮りつつ、お隣のランドマークプラザ内で朝食を軽めにいただきました.
このあたりによく遊びに来ていた高校生の頃を思い出します.

DQウォークDQウォーク

2ヵ所目は神奈川で最も西に位置するおみやげのある「小田原城」です.
桜木町駅から横浜駅に戻り、東海道本線に乗り換えてひたすら小田原駅を目指します.
まだ8時半頃と早めの時間帯ですので、この区間もずっと座って移動できました.
小田原駅に着いたのは9時半前、少し歩いて小田原城敷地内に向かい、階段を上って到着です.
小田原城には2年ほど前にもプライベートで来ていますので、おみやげを獲得したらすぐ次のおみやげスポットに向かいます……と思ったら、すぐ近くにサイおとこさんの確定スポットが2つ並んであるではありませんか、少し遠回りですが寄っていくことにしまいた.
その結果、1つは S のこころを落としてくれましたので、とってもラッキーでしたよ.

DQウォーク

3ヵ所目からは都心方面に戻っていきます.
鎌倉大仏」ということで藤沢駅を経由して江ノ電で長谷駅に向かいます.
小田原駅始発の電車に乗れましたので、藤沢駅まではずっと座れました.
ただ、週末の鎌倉 / 江の島はすごくヒトだらけで混雑しています、江ノ電は常時満員電車状態です.
この江ノ電区間だけは立ってガマンですね.
そして長谷駅に到着、大仏のある高徳院に行ってサラッとおみやげ獲得です……実は、入場料金を払わなくてもおみやげは入口手前で獲得できるのですが、写真のとおり境内に入って記念写真も撮っています.

DQウォーク

さて、このまま次のおみやげスポットに移動してもいいのですが、ランチタイムということで横須賀ではなくこの長谷でランチにすることにしました.
気分的に現地の生しらすが食べたかったので、「鎌倉甚平」さんというお店に入店、当日は前日の雨であまり生しらすが獲れていないとのことでしたが、数量が限られる中、無事に食べることができました.
美味しかったのですが、店員さんが総じてお仕事に慣れていなく(?)、思いのほか長時間滞在になってしまったのは予定外でしたけど.

DQウォーク

気を取りなおして、4ヵ所目は「三笠公園」です.
JR では横須賀駅、京浜急行では汐入駅が最寄りですね.
鎌倉駅まで江ノ電で行き、鎌倉駅から横須賀駅まで横須賀線で移動、13時頃には駅に着き、三笠公園までは「HELLO CYCLING」というレンタルサイクルサービスで移動しようと考えていたのですが……いざ自転車を借りたらチェーンが外れていて使いものにならず、即返却のうえ徒歩で向かうことになってしまいました(それ以外の空き自転車がなく、バスも時間帯が合わなかったため).
成田への移動を考えるとほとんど滞在時間がなく、ちょっと急ぎ足で向かってすぐに戻ることにしました.
三笠公園ではコスプレ(?)イベントが開催されていましたが、そういえば以前も似たイベントをされていたような.

DQウォーク

あっ(!)、ちなみに以上で神奈川のおみやげスポットをコンプリートしたことになります.
所要時間は7~8時間くらいでしょうか.
東京は高尾山というそこそこ時間を要するおみやげスポットがあるため、関東では神奈川が最もコンプリートしやすいかもしれませんね.

続いての5ヵ所目は行くか悩ましい「成田空港」です.
横須賀駅から空港第2ビル駅まで、約3時間の長旅です……新幹線なら東京から大阪まで行っておつりがきちゃいますよね.
総武線快速 / 横須賀線で一気に向かいます、一応、座ることができましたので、座り疲れ以外はまだカラダ良好です.
ちなみに、17時前に空港第2ビル駅に着いたのですが、そのままおみやげスポットのクエストをチェックして、折り返しの電車で次のおみやげスポットに向かうことにしました.
本当は空港内でカフェでもしたかったのですが、時間が押していましたので.
なお、空港第2ビル駅は地下ですが GPS が入ってホームでクエストをチェックすることができます.
改札の出入りをしていませんが、今回は休日おでかけパスを使用ということで運賃はキチンと支払っていますからね(キセル乗車でおみやげスポットに行かないようにしましょう).

DQウォーク

6ヵ所目は「越谷イオンレイクタウン」、西船橋駅に戻って武蔵野線で越谷レイクタウン駅に向かいます.
実は、この越谷イオンレイクタウンはわたしが今まで行ったことがない未知の場所です、それ以外の場所は何度か行ったことがあります.
特に観光スポットではないと思いますが、その意味で個人的には楽しみな場所となります.
着いたのは19時前、この時点で太陽は沈み夜になりました.
そして駅の周囲を見て思った第一印象は……イオンとマンションと調整池しか、ない……そして真っ暗です(夜なので当たり前).
独特な雰囲気で、意図してつくられた街と分かる感じでした.
おみやげスポットは駅から数分ですのですぐにおみやげを獲得できます.

その後、気になった調整池(レイク)を見渡してみました.
驚くほどに大きく暗い池(夜ですので)、そして分かったのは、先日の台風19号後に「越谷レイクタウン(水上都市)」といったツイートが目につきましたが、実際には普段でも水上都市な写真が撮れてしまうほどに大きな調整池であるということ.
面白いツイートではあるのですが、被害が各地で発生している中、誤認するような情報発信は控えてほしいと思うのです(初見では荒川が氾濫 / 決壊したかと思いましたし).

DQウォークDQウォーク

7ヵ所目の「さいたまスーパーアリーナ」は越谷から近いです.
越谷レイクタウン駅からまた武蔵野線に乗り、南浦和駅を経由して京浜東北線でさいたま新都心駅に向かいます.
30分ほどの移動、20時前には現地に着きました.
週末ですし、当然のようにライブが催されていたようですが、アリーナの目の前まで行かなかったためアーティストさんは分かりません.

DQウォーク

さてさて、以上で7ヵ所です.
正直、それなりに疲れちゃったというのが本音でしたが、20時とまだ時間的には余裕があったため、東京駅まで戻ってそのまま帰宅せずに京葉線に乗り換えて海浜幕張駅に向かうことにしました.
途中、東京駅でお弁当(美味しそうな駅弁)を買いましたが、結局、この日に食べることはなかったのは後日談です.

海浜幕張駅に着いたのは21時過ぎ、思ったよりも遠いですね.
そして、駅からすぐにおみやげスポットにアクセスできるかと期待していましたがそのようなことはなく、「幕張メッセ」の前まで行くことになってしまいました.
これが片道15分くらいと地味に遠いのです.
なお、ちょうど幕張メッセでもライブがあったようで、そのライブ帰りのヒトたちと入れ違いになりました.
いまいちどのアーティストさんか分かりませんでしたが、気になって調べたら「スフィア (Sphere)」さんだったようですね.

DQウォークDQウォーク

はい、以上で今回のおみやげスポット巡りは終了となります.
合計8ヵ所、かなり頑張ったと思います.
帰宅途中、某夢の国のある舞浜駅から大勢のヒトたちが電車に押し寄せたのは、ご想像の通りです.

DQウォーク

最後に、時期が合えばですが、有名(?)な「青春18きっぷ」や「秋の乗り放題パス」などの全国で使用できる乗り放題切符もありますので、のんびりと旅行 & おみやげスポット巡りをしてみるのもいいかもしれません.