previous arrow
next arrow
Slider

海外版 iPhone を輸入購入すべきか

デバイス

* 海外版 iPhone の需要ってあるの?

iPhone 5s の販売から、国内の Apple Store でも SIM フリーを買えるようになっていますよね.
それ以前までは、海外から輸入購入するか、現地で直接購入するくらいしか方法がありませんでした.

また、ドコモ回線で iPhone を使うには海外版 SIM フリーである必要がありましたので、どうしてもドコモ回線で使いたいなら需要があったかと思います.
国内版との差異は、ほかにカメラのシャッター音を消せる、モデルによってつかめる周波数が異なる、などがありました.
今となってはドコモからも販売していますし、ドコモ白ロムや SIM フリーであればドコモ回線を用いた安価な MVNO 回線も使えるようになりました.

カメラのシャッター音を消せる、それだけのために国内版よりも高価な海外版を選択する意味は、かなり薄れたというのが実態かなというのが私見です(外食中にシャッター音を消せるのは便利ですが).

* 海外版 iPhone も安い場合が、ある

実はわたし、珍しく(?) BlackBerry を長く愛用していたことがあり、そのため2010年頃から輸入購入をしていました.
当時は最新の BlackBerry を購入できるショップ(サイト)は少なく、もちろん英語でやりとりするのがフツーでした.
今は「Expansys」を代表に日本語でも輸入購入できるようになって、かなりハードルが下がったと思います.

話を戻しますが、使っていた国内版の iPhone が古くなり、かつ親がスマートフォンも使いたい(メインはフィーチャーフォン)とのことで、新調しようと考えました……が、やはり iPhone は高価なのですよね.
海外版の方が高いのは承知のうえで、いくつかのサイトを確認したところ、1ShopMobile」が国内版とほぼ変わらない価格で購入できる、かもしれないことに気づきました.

■ iPhone SE (128GB)
1ShopMobile:499.00ドル → 約55,000円(1ドル110円換算)
Apple Store:55,800円(税別)
※ 検討および購入時期は2017年6月

輸入購入の場合は別途関税がかかりますので、国内版を Apple Store で購入するのとあまり変わりません.
ということで、1ShopMobile を利用するのはひさびさでしたが、購入してみることにしました.

ちなみにこちらの画面は現在(2018年1月)の販売価格です.
国内 Apple Store は2017年9月に5,000円の値下げをされており、1ShopMobile も14ドル安くなっていました.

 

1shopmobile

以下、1ShopMobile における購入方法や実際にかかった配送日数、関税、などを紹介します.

 * 1ShopMobile 購入方法

まずは Amazon.com でアカウント作成とクレジット決済の登録をしておきましょう.
以前は PayPal や Google Checkout で決済できたのですが、Amazon Pay に変更されていました.
ということで、1ShopMobile では Amazon Pay を用いて購入することになります.

注意:Amazon.com での登録はすべて英語表記です.

上記、事前準備のうえ 1ShopMobile 内で購入したい商品を選択、カートでその商品を確認して Amazon Pay で Checkout に進みます(右下).

1shopmobile

Amazon Pay の決済画面がポップアップされるので、ログインのうえ決済内容と配送先を確認して決済します.

注意:Amazon.com での登録に誤りがなければ大丈夫ですが、配送先に誤表記のないようにしましょう.

1shopmobile

決済後、登録メールアドレスに 1ShopMobile から購入内容の確認メール、少し遅れてAmazon Pay から決済内容の確認メールが届きます.
翌日あたりに Amazon Pay から決済確定のメール、1ShopMobile から配送連絡のメールが届く流れになります.
あとはトラッキング状況を確認しつつ、届くのを待つのみです.

さて、届くのにどれくらい配送日数を要したかですが、6/6に購入手続きをとって6/10に届きましたので、ちょうど5日間ですね(平日かつ都内配送).
配送会社は国内に入ってからヤマトで、再配達など受け取りもしやすかったです.
なお、関税費用は下記の通り3,000円でした.

1shopmobile

結果として、海外版 iPhone を国内版よりも若干安価に購入することができました.

ただ、ここで最後にいくつか注意です.

海外ショップ(サイト)は価格と在庫が需要にあわせ流動的ですので、タイミングを逃すと購入が困難となります.
また、キチンと届くか、届いたものに初期不良がないか、などは自己責任になります.
何か生じたら購入先と交渉が必要ですので、これらのリスクを踏まえて購入しましょう.

余談ですが、iPhone SE (128GB)は当時の時点で 1ShopMobile くらいしか取り扱っていませんでした.
購入検討する場合は、Expansys、1ShopMobile、「Handtec」「Clove」このあたりの海外ショップ(サイト)をチェックすることをおすすめします.

デバイス

Posted by isami