previous arrow
next arrow
Slider

iPhone SE の開封からおすすめフィルムとか

デバイス


* iPhone SE 開封の儀

別途紹介した「海外版 iPhone を輸入購入してみた」で購入した iPhone SE の開封レポートです.

このようにシュリンクで包まれた新品未開封の海外版 SIM フリーな iPhone ですよ.
1ShopMobile」では Android や BlackBerry は開封後のものが届くことが多いですが、Apple は未開封のようですね.

iPhone SE

開けてみると充電用アダプタが見慣れない形……これはヨーロッパ仕様(イギリスを除く)のCタイプです.
香港の iPhone が届くと思っていたのでちょっと意外でした.
そのほかの付属品は国内版と変わりなく一緒です.

iPhone SE

※ 本体は皆さん見慣れていると思いますので割愛します.

* おすすめフィルムとケース

ずっとアンチグレアの PET フィルムを好んでいましたが、ここ最近、ガラスフィルムに切り替えています.
ガラスの方がキズが付きにくく、指のタッチがスムーズだからというのが主な理由ですが、手軽な価格帯になってきたというのが大きいかもしれません.
数年前まではフツーに3,000円前後もしていましたが、今は探せば1,000円前後と PET フィルムと変わらない価格です.
ただ、ガラスフィルムでも指紋や汚れの付き難さ、拭き取りやすさ、などメーカによって違いがありますので、色々試してみないと自分に合うものに出会えません(そこまでこだわらなくてもよいかもしれませんが).
ここでは、わたしの中でおすすめと強く言えるガラスフィルムを紹介します.

わたしのおすすめガラスフィルムは、こちら「NEWLOGIC C-Glass」です.
薄さ0.2㎜と0.3㎜(0.33㎜)と種類がありますが、どれがよいかは好みでしょうか.
わたしは薄めの0.2㎜が好きですね.
ガラスフィルムなので相応に指紋は付きますが、サラッと拭き取りやすいのが特長です.
結構、重要なポイントですよ.

iPhone ガラスフィルム

iPhone 以外に Xperia 向けにも一部リリースされていますので、使用しているデバイス向けにこちらのガラスフィルムがあれば、なるべく購入するようにしています.

ケースはより好みが分かれますので参考程度にしてもらえればですが、わたしは「innerexile」のアルミニウム製バンパーを愛用しています.
バンパーですが、バックがクリアのハードカバーとなっていますので、フロントを除いて全体を保護してくれます.
それに、きれいなゴールド(淡いピンクゴールド)なのもポイントですね.

iPhone ケース

iPhone 5 / 5s の頃にリリースされていましたので、既に生産終了となり在庫限りなのが難点でしょうか.

今回紹介した NEWLOGIC C-Glass のガラスフィルムはほんとおすすめですので、もしよいガラスフィルムに出会えていない方は、一度お試ししてみてはいかがでしょう.

デバイス

Posted by isami